2009年01月03日

ジャックバック



そう言えば、まだまだgetして挙げていなかったアイテムがありました。
そう「24」ファンなら誰でもご存知の主人公ジャックが劇中使用していた、なんとも安っぽいbagですが、これがゲームで以外に
役立つアイテムなんでサバゲにオススメかなと思ってます、ハンドガンシーズンでは何かと役立ちます。


とてもシンプルな気取って無い作りで、お値段2千発程でget出来ますが、パチ好きな私はこんなbagでも更に安値でgetしました。


本当はRothco製が一番頑丈な作りでショルダーからやっぱ全然違うんですヨ、これがパチとの違い、bagいっぱいに入れてガシガシ使用すると多分このショルダーの縫製してある接合部絶対にもげると思います!!bag本体の生地も全然違いますし、合同内でも数人持っていますが、殆どRothco製を使ってます流石です皆さん!!


早速ベリッ☆とopenにしてみると、小さなポケットが2つありハンドガンマガジンでしたらバラけて入れるのでしたら片側に5本程度入りますが自分で仕切りを作り入れると両側4本程度が一番ジャストフィットするんじゃないかと思います。
色んな用途で使用頻度を変えてみるのもいいでしょう。しかしこのベルクロが非常にチープで結構不安です!!
bagがopen状態にならない様に、気になる方は是非、特大のベルクロを付けることをオススメします(メンドクサイですけどね)


うぉっと!!写り悪い申し訳ない!!
更に中を覗くとホントにシンプル極まりないあっさりしたチープな作りですが、マグチェンジで緊急を要する際のダンプ代わりにもなるので、非常に便利、便利!!そして手前には小さな小物入れのチャックが付いてましてメモ帳や各種小物が入り大変便利!!


ドンだけ入るか試してみると、AKのハンドガードの空きダンボール箱の前にリーバイスのジーパンを2本程クルクル巻いて収納可能でした!!

そのまま閉じてみると、大分詰まっているのでカッコつきます、そして最後に両サイドに小さなポケットが付いていて。携帯や無線機そして単眼鏡などを入れておけるサイドポケットが付いてますが意外と底まで深いのでザックリと入れておけます。

まあ値段もRothcoですと4千発そこそこでget出来るので、頑丈な方をオススメしたい。
ジャックファンのあなた是非トライしてみては如何でしょう。
そして「24」待望の新シリーズの舞台がアフリカになり、地球の裏と表で事件が展開すると言う今までに無い内容みたいで今から新・シリーズが楽しみ!!
まずは3月にリリースされるシーズン7とを繋ぐ待望のリデンプションを観ないとな~
またジャック同様に睡眠不足な日々がはじまる~!!

頼む俺を信じてくれ~ by ジャック場宇亜~








同じカテゴリー(お気に入りな一品)の記事画像
lonesurviver
the vest~ちょいBTO風~
heavy gun rack
シュアとボールペン
もろんすか?
カスタムオリジナルBDUジャケット
同じカテゴリー(お気に入りな一品)の記事
 lonesurviver (2009-11-20 10:00)
 the vest~ちょいBTO風~ (2009-07-14 14:09)
 heavy gun rack (2009-05-29 19:24)
 シュアとボールペン (2009-04-24 21:44)
 もろんすか? (2009-02-16 23:05)
 カスタムオリジナルBDUジャケット (2009-01-30 20:23)

Posted by masa  at 03:44 │Comments(3)お気に入りな一品

この記事へのコメント
実は自分もヤフオクにてgetしました。
本当に容量がありますねこのバック
Posted by jun at 2009年01月03日 08:47
24大好きなヤクニク。このバック使い勝手こそパーフェクトとは言えない物のお気に入りで2つ持って使い分けてますよ。
シーズン7もたのすみぃ~!
Posted by ヘルシー2 at 2009年01月03日 19:08
>jun様

やっぱ24のコアファンは1つは行っときますよネ☆
普段使いもばっちりハマリマス!!
結構街中を流して歩いてるとこの手のメッセンジャーbagぶら下げてる若い方おりますよね。
後は「ctu」の捜査官バッジの特大が欲しいところっス!!
ファントムでまだ売ってますかね?


>ヘルシー2
やっぱエセバウアーは絶対必需品ですよね!!
この前のエコ⇔サバといい青島ナイトといい大活躍してたね!!
値段もそんなに高くないし中々使うと愛着湧くよね。

シーズン7はやく観たいな~
Posted by masa at 2009年01月03日 20:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。