2007年09月05日

9・2NO9戦お疲れ様でした!!~その3~


(合同ユニットのセーフティーゾーンにてクリック!!)

さていよいよC中隊の面子です!!
C中隊は前半戦第一ゲームはフラッグ周りを10m間隔で散開して死守する役割を担当!!
しかし待てど暮らせど、敵は人っ子一人現れずゲーム終了となった!!


(ジェイズ中隊の面々)

(チームプラスの面々)

(sof)

(hgcの面々でこの中3名がC中隊に派兵)

そこで第2ゲームはフィールド表・裏逆にチェンジしてのバトルでは、フラッグ周りの死守を変更!!
各中隊から無線を持つ隊員を1名づつフラッグ周りへ配置して、最前戦にいる自分の中隊(仲間)に
フラッグ周りの情報を送る守備になった!!

こうする事で、情報を共有出来き常に最前戦の状況が判り、フラッグ周りがピンチになっても先に
前を行く仲間が、すぐに援護に駆けつけてくるので、非常にスムーズな作戦を取れた!!
合同ユニットの各隊員の無線普及率は大体8割方なのでほぼフィールドに散らばっている隊員に
連絡を共有出来た!!
また、最前戦からの最新情報 (敵がこのあたりに潜んで居る) 等の情報を皆事前に配っていた
フィールドのミニMAPを見ながら、参考にして情報を送って来たので、把握し易かった!!

今回の作戦行動の肝は、合同ユニット全体の士気の高さと、連携に拠るもの!!
やはりただ突進するだけでは無く、積極的な声かけ、そしてback up & Coverで自然と
移動ドリルを各中隊がしていたのが、印象的だったな~www。





同じカテゴリー(9・2NO9大連合軍との戦い)の記事画像
大人数のサバゲって楽しいね~!!
膠着戦!!
自衛官の2人
何故か?
マルチくん!!
バリケードの有効性!!
同じカテゴリー(9・2NO9大連合軍との戦い)の記事
 大人数のサバゲって楽しいね~!! (2007-09-28 16:44)
 膠着戦!! (2007-09-27 20:23)
 自衛官の2人 (2007-09-17 19:51)
 何故か? (2007-09-16 19:00)
 マルチくん!! (2007-09-14 17:18)
 バリケードの有効性!! (2007-09-13 19:00)

Posted by masa  at 16:54 │Comments(6)9・2NO9大連合軍との戦い

この記事へのコメント
みなさんおつかれさまでした。
自分はとんでもないものを持ち帰ってしまいました。荷物を実家に置いているのですが月曜に体長10cmの「ムカデ」が出没したのです。最初はオモチャと思ったらしいのですが動いたので(結構早い!)母親はパニックになったそうです。くわばらくわばら。みなさんも気をつけてくださいね。
Posted by gのjun at 2007年09月06日 08:11
gのjunさん書き込みありがとうございますね
そして日曜はお疲れ様でした!!

ムカデ!!?

お母さんはさぞ、驚かれたでしょう!

多分私自身も飛上がるだろうな〜!
気をつけよう、装備にムカデ爆弾(笑)
Posted by SOF masa at 2007年09月06日 10:48
 以前、ムカデにさされたことがあります。

 寝ていると、おなかの辺りがムズガユイ
ので、手で振り払ったところ、指先に激痛
がはしりました。

 もちろん目がさめました。
Posted by rino at 2007年09月06日 12:26
お疲れ様でした・・・
派兵でC中隊に参戦いたしました!
お役にあまり立てませんでしたけど・・・

ですが・・・
友好を深められたと自分では思っています!

いい人ばかりでした!
また機会がありましたら派兵させてください!
Posted by HGC@KEITH at 2007年09月07日 11:36
rino 様
書き込みありがとうございます!!
寝ている時にムカデに刺されるとは!
なんともついてないですね~

私は小学校5年の時に父と海に投げ釣り
を行った時、足元にくらげが巻きつき刺され
ました!!
そのくらげは初夏に姿を現すくらげで
カツオノエボシと言います!!
父に「触るなよ痛てーぞ!!」と言われ触らなかったが足に巻きついてくるとは!!
もう死にそうになりました、意識が遠きそうな
位に息が苦しくなり、冗談抜きに倒れこみました右側が全然動かせずかなり辛い思いを
しました、皆さんも生き物を触る時は気をつけましょう!!
Posted by SOF masa at 2007年09月07日 15:48
HGC@KEITH 様
書き込みありがとうございました!!
ようやく身体が元気になって来ました

次回も同じC中隊で活躍しましょ
Posted by at 2007年09月07日 15:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。